Real Delusions - The Finnish Speed & Thrash Metal (12" x 2)



Real Delusions - The Finnish Speed & Thrash Metal (12" x 2)
試聴・購入→ http://obliteration.shop-pro.jp/?pid=136095094

フィンランドというとブラックメタル、デスメタル大国というイメージですがそれ以前のスピード・スラッシュメタルに関してはSTONEやAIRDASH以外、あまり知られていないような気がします。
本作は1987年から1991年の間に活動したフィンランドの知られざるスピード・スラッシュメタルバンドを収録したコンピレーション・アルバム。
1バンド、1バンドをメタルアーカイブスでディスコグラフィーやメンバーを調べながら聴き進むと面白いでしょう!

Stone: Real Delusion (from Real Delusion 7″)
Defier: System of Oppression (from Overture of Annihilation EP)
Statue: Face The Life (from Comes To Life LP)
Waltari: Isolated (from Monk Punk LP)
Santa Lucia: Perse palaa (from Arktista hysteriaa LP)
Faff-Bey. S&M Party (from S&M Party 7″)
Charged: A.C.N.R. (from In Vice LP)
Dirty Damage: Fire E.E. (from …It’s Amazing LP)
Massacre: My War (from A Dream – unreleased LP)
D.I.E.: Religious Falsehood (from eponymous 7″)
Sceptical Schizo: Holy War (from Demo #1)
Protected Illusion: Greetings From Hell (from Festering Fairytales demo)
A.O.D. (Altars of Destruction); Guilty or Not (from Demo 1988)
National Napalm Syndicate: Deathwish (from eponymous LP)
Warmath: The Hardest Core (from Damnation Play LP)
Airdash: Helluva Noise (from Thank God It’s Monday LP)
Dethrone: Powermad (from Powermad 7″)
Prestige: Force of My Hate (from Attack Against Gnomes LP)
Necromancer: Liquid Sky (from Downfall 12″)
Oppression: Parasites (from Demo 1988)



DEMILICH / Em9t2ness of van2s1ing / V34ish6ng 0f emptiness (12" x 2 / Clear)



DEMILICH / Em9t2ness of van2s1ing / V34ish6ng 0f emptiness (12" x 2 / Clear)
試聴・購入→ http://obliteration.shop-pro.jp/?pid=136094938

1990年結成、フィンランド産カルトデスメタル。
初期フィンランドデスメタルの中でも当時としてはかなりブルータルな楽曲、特にデスヴォーカルというよりはゴアヴォーカルに近い激ロウでゴロゴロとした声が強烈。
そしてこれがDEMILICH!という奇怪なリフワークで独自のサウンドを構築したバンド。
デモ音源を収録した2枚組コレクションアルバム。


Side A
The Four Instructive Tales …Of Decomposition (1991)
Side B
…Somewhere Inside The Bowels Of Endlessness… (1992)
Side C
The Echo (1992)
Side D
Vanishing Sessions (2006)
Regurgitation Of Blood (1991)

DEMILICH / Nespithe (12" / Red)



DEMILICH / Nespithe (12" / Red)
試聴・購入→ http://obliteration.shop-pro.jp/?pid=136094915

1990年結成、フィンランド産カルトデスメタル。
初期フィンランドデスメタルの中でも当時としてはかなりブルータルな楽曲、特にデスヴォーカルというよりはゴアヴォーカルに近い激ロウでゴロゴロとした声が強烈。
そしてこれがDEMILICH!という奇怪なリフワークで独自のサウンドを構築したバンド。

幾度となく再発されている1993年発表のファースト、2018年 Svart盤再発。

CONVULSE / World Without God - Extended Edition (12” x 2 / Blue)




CONVULSE / World Without God - Extended Edition (12” x 2 / Blue)
試聴・購入→ http://obliteration.shop-pro.jp/?pid=136093101

フィンランドデスメタルレジェンドバンドの1つ、CONVULSE。
1991年に数々の名盤をリリースした名門、Thrash Recordsから発表したオールドスクールデスメタルの教科書ともいえる”World Without God”にデモ音源もアナログ化しての限定2枚組再発ヴァージョン。
スリップケースに入った素晴らしい装丁での再発。

MULE SKINNER / Airstrike (12")



MULE SKINNER / Airstrike (12")
試聴・購入→ http://obliteration.shop-pro.jp/?pid=134822724

1987年結成、FLESH PARADEのドラマー Todd Capitonが在籍するグラインドコア。
1996年発表のファーストアルバム ”Abuse”はRighteous Pigsを彷彿とさせるヴォーカルパートとデス声とのツインヴォーカルのようなスタイルで素晴らしい作品でしたがそのアルバムをリリースした後、バンドは解散していたようですがなんと再活動をしてファーストからまさかの23年ぶり、セカンドアルバムをリリース!!
キレのあるブラストとうねりのあるヘヴィなリフはまさにMULE SKINNER。同郷のSOILENT GREENのような曲もあったりと”Abuse”からのファンはもちろん新規のグラインドコアファンにもおすすめできる素晴らしい作品。
2018年13曲収録。
アナログヴァージョン

MULE SKINNER / Beyond The Abuse 1991-93 (12”)



MULE SKINNER / Beyond The Abuse 1991-93 (12”)
試聴・購入→ http://obliteration.shop-pro.jp/?pid=134822732

FLESH PARADEのドラマー Todd Capitonが在籍したグラインドコア。
1996年にファーストアルバム ”Abuse”を発表。
キレキレの交互ブラストにRighteous Pigsを彷彿とさせるヴォーカルパートがありデス声とのツインヴォーカルのようなスタイルで素晴らしくかっこいいアルバムとなっています。Righteous PigsのJoe Caperもメンバーだったことがあるそうですが音源には参加していないのでどの時期に在籍していたのかも不明。
本作は1991年 "Stripped of flesh”デモ音源、1993年 "Servitude" 7インチ音源、1993年のこれまで未発表だった"Abuse”デモ音源を収録した12インチ。
Early 90sのグラインドコア音源の中でも素晴らしい作品の1つです。

CHIENS / DEAD INSTRUMENT / WHORESNATION ‎/ 3 Way Split (12”)



CHIENS / DEAD INSTRUMENT / WHORESNATION ‎/ 3 Way Split (12”)
試聴・購入→ http://obliteration.shop-pro.jp/?pid=135034037

来日ツアーもしたフランスのCHIENSとWHORESNATION、デンマークのグラインドコア、DEAD INSTRUMENTの3バンドによるスプリット12インチ。

Language、Sex、Drugs、War、Suicideという5つの言葉に各バンドが1曲づつ、合計15曲を収録。

UTUMNO / Live in Sweden 1991 (10”)



UTUMNO / Live in Sweden 1991 (10”)
試聴・購入→ http://obliteration.shop-pro.jp/?pid=134820574

AT THE GATES (now) / GOD MACABREのギター、Jonas Stalhammarが在籍したデスメタルバンド。
1991年のライブ音源を収録した10インチ限定アナログ。

A1 The Light Of Day
A2 Saviour Reborn
B1 Countess Bathory (Venom Cover)
B2 In Misery I Dwell

Limited to 500 copies
Recorded live on 21 May 1991 at Bryggis, Västerås, Sweden.

CORRUPTED / Felicific Algorithim (12”)



CORRUPTED / Felicific Algorithim (12”)
購入→ http://obliteration.shop-pro.jp/?pid=132450580

1994年から活動する大阪出身のドゥーム・スラッジコア。
2015年に発表された7インチ “Loss”から3年ぶりとなる12インチアルバム。
黒いスリーブジャケットにバンドロゴのステッカーのみでクレジットはおろか回転数の記載もないというミステリアスなアルバム。

WHORESNATION / Mephitism (12")



WHORESNATION / Mephitism (12")
試聴・購入→ http://obliteration.shop-pro.jp/?pid=133776164

2009年の結成からすでに300以上のライブをこなすフランスの3人組グラインドコアバンド。
デスメタルとグラインドコアの中間をいくヴォーカルスタイルと破壊的なリフワーク、さらにハイパーファストなブラストで20曲20分という数字からもスピード感が伝わってくる激速アルバム!

2018年セカンドアルバム、アナログヴァージョン

PUNGENT STENCH / First recordings (12” / Black)



PUNGENT STENCH / First recordings (12” / Black)
試聴・購入→ http://obliteration.shop-pro.jp/?pid=132815474

1988年結成、オーストリア3大カルトデス・グラインドの頂点、PUNGENT STENCH
同じくオーストリアグラインド、DISHARMONIC ORCHESTRAとのスプリット・アルバムやデモ音源、初期ライブ音源など彼らの1998年から1989年の音源を収録した初期音源臭。
初期のPUNGENT STENCHはグラインドコア色が強く特にデモ音源はかなりダーティーなのでかっこよし!!

ゲートフォルドジャケット、アナログ盤

Tracks 01-05: Split 12" Ep with Disharmonic Orchestra (1989)
Tracks 06-07: "The Pleasures in Life" Compilation CD/3xLp (1989)
Tracks 08-12: "Mucous Secretion" Demo (1988)
Tracks 13-15: "Extreme Deformity" 7" (1989)

PUNGENT STENCH / Smut kingdom (12” / Black)



PUNGENT STENCH / Smut kingdom (12” / Black)
試聴・購入→ http://obliteration.shop-pro.jp/?pid=132796628

1988年結成、オーストリア3大カルトデス・グラインドの頂点、PUNGENT STENCH
ある時期から全てのアルバムが入手困難でオリジナルなど高値のつくアルバムもありましたが2018年に突如全作品が再発。その中に混じって見たこともないジャケが1枚。
それは本作、”Smut Kingdom”
まさかのニューアルバムと思いきや2006年から2007年に録音されこれまでお蔵入りとなっていたアルバム。
時期的には5thアルバム、”Ampeauty”のあとなのでサウンドも後期のPUNGENT STENCHを引き継ぐ楽曲。1回目を通して聞き終わった時の感想は「う〜ん、つまんない」でしたがそこはやはりPUNGENT STENCHパイセン。1回目より2回目、2回目よりも3回目と聴き込むほどに味のでるスルメイカな楽曲。
ステンチだけあってイカ臭ささがプンプンのアルバム!!

ゲートフォルドジャケット・アナログヴァージョン

PUNGENT STENCH / Been caught buttering (12” / Black)



PUNGENT STENCH / Been caught buttering (12” / Black)
試聴・購入→ http://obliteration.shop-pro.jp/?pid=132815342

1988年結成、オーストリア3大カルトデス・グラインドの頂点、PUNGENT STENCH
1991年発表のセカンド・アルバム。
ファーストフルアルバム “For God Your Soul... for Me Your Flesh”からさらにヘヴィ・ロックさを追及しその後のPUNGENT STENCHのサウンドの転機ともなるセカンド。
アコースティックギターも取り入れたドゥームロック的なヘヴィな“Games of Humiliation”、グラインドコアとロックが融合したようなうねりのあるノリを作り出した”Sick Bizarre Defaced Creation”などPUNGENT STENCH独自のかっこよさが凝縮。
ゲートフォルドジャケット再発

MORTUOUS / Through Wilderness (12")



MORTUOUS / Through Wilderness (12")
試聴・購入→ http://obliteration.shop-pro.jp/?pid=132623755

2009年結成、元EXHUMEDのドラマー、ColとギターのMikeが結成。
2本のデモを発表するもColが脱退し一時期活動休止のような状況でしたがRUDEの元ドラムでDecibel マガジンの2017年ベストデスメタルアルバムにも選ばれた話題のデスメタルバンド、NECROTのドラム Chadが加入しての2018年ファーストアルバム。
INCANTATIONや初期スウェディッシュ・デスメタルを彷彿とさせるデスメタル特有のドロドロとしたサウンドを存分に楽しむことの出来る素晴らしい楽曲。
2018年ファーストフルアルバム、アナログヴァージョン

TEMPLE OF VOID / Lords Of Death (12")



TEMPLE OF VOID / Lords Of Death (12")
試聴・購入→ http://obliteration.shop-pro.jp/?pid=132270220

2013年結成、USデス・ドゥームメタル
2014年発表の”Of Terror and the Supernatural”でフィンランドのドゥーム・デスメタル HOODED MENACEを彷彿とさせるディープなデスヴォーカルとフックのある展開、印象的なリフ・メロディを織り交ぜるドゥームデスサウンド。
ファーストから引き継ぐヘヴィでディープデスな楽曲は健在。
2017年セカンドフルアルバム

BLASPHEMY / Gods of War / Blood Upon the Altar (12” / Black)



BLASPHEMY / Gods of War / Blood Upon the Altar (12” / Black)
試聴・購入→ http://obliteration.shop-pro.jp/?pid=132550279

カナダ産カルトブラック・デスメタル
1993年発表のセカンドアルバム。1989年 “Blood upon the Altar”デモ音源も収録。
Osmose再発盤

DEGIAL / Savage Mutiny (12")



DEGIAL / Savage Mutiny (12")
ショッピングカートは こちら http://obliteration.shop-pro.jp/?pid=101983788

2006年結成、スウェーデン Uppsala出身のデスメタル。
スウェーデンのカルトデスメタルバンド、GROTESUEのギター、Necrolordが結成したLIERS IN WAITSを彷彿とするケイオティックなリフワークや初期MORBID ANGEL、SLAYER  "Hell Awaits"、POSSESSEDぽいリフ、デスメタルの誕生を予感させる80s邪悪スラッシュメタルの影響も聞くことができます。

同じくスウェーデンのGHOSTのヴォーカルが在籍するREPUGNANTやTRIBULATIONの1st、KAAMOS、北欧オーランド諸島のVORUMが好きなファンにはオススメ!!

2015年8曲セカンドアルバム、アナログヴァージョン

NECROS CHRISTOS / Domedon Doxomedon (3 x 12” Box)



NECROS CHRISTOS / Domedon Doxomedon (3 x 12” Box)
試聴・購入→  http://obliteration.shop-pro.jp/?pid=132549498

2001年の結成から徹底したアンダーグラウンドスタイルでカルトな人気を誇るドイツ産デスメタル
前作 “Nine Graves”ミニアルバムから4年ぶりとなるサードアルバム。
なんと今作は27曲113分という凄まじい内容でNECROS CHRISTOSの世界観がびっちりと詰まったアルバム。
これはアルバムを最初から最後まで通して聞く方もかなりの気合がはいります!!
2018年3枚組ボックス。

NUNSLAUGHTER / The Devils Congeries - Volume 2 (12" x 2 / color)




NUNSLAUGHTER / The Devils Congeries - Volume 2 (12" x 2 / color)
購入 → http://obliteration.shop-pro.jp/?pid=118571046

もう説明は不要のカルトデスメタル、NUNSLAUGHTERの完売7インチを収録したコレクションアルバムの第2弾。
NUNSLAUGHTERの7インチはプレス枚数が少ないものも多くすぐ売切になるものも多く買い逃しする事が多いのでこのコレクションアルバムで足りない音源は補完できます!!
ゲートフォルドジャケット、2枚組アナログヴァージョン

収録曲
1-3 split w/ Derketa 7" EP (1999)
4-6 split w/ Grand Belials Key 7" EP (2001)
7-8 split w/ Dr. Shrinker 7" EP (2001)
9 split w/ Cianide 7" EP (2002)
10-11 split w/ Nocturnal 7" EP (2004)
12 split w/ Centinex 7" EP (2003)
13-16 The Supreme Beast 7" EP (2004)
17-20 The Bog People 7" EP (2004)
21-24 Cerebus 7" EP (2003)
25-31 Tasting the Blood of Your Savior 7" EP (2003)

MIASMA DEATH / Miasma Death (7”)



MIASMA DEATH / Miasma Death (7”)
購入→  http://obliteration.shop-pro.jp/?pid=130031583

MORTES SALTANTES~凶音でSSORCの元メンバー、Yasufikoが在籍する東京ブラック・ドゥームメタルバンド、MIASMA DEATH
2本のデモテープ発表後、新たに女性コーラスが加入し5人編成となっての2曲入り7インチが日本の南米、Deathrash Armageddonからリリース!!
不安を掻き立てるような陰鬱なメロディと邪悪を吐き出すヴォーカルに相反する女性ヴォーカル。
アーティスティックな装丁も素晴らしくアナログレコードならではの味わい深い仕上がりとなっています。

BAXAXAXA / Hellfire (12”)



BAXAXAXA / Hellfire (12”)
試聴・購入→  http://obliteration.shop-pro.jp/?pid=127932307

1992年結成、デモ音源1本のみで解散したドイツ産ブラックメタル。
その唯一のデモ音源をNWN!が12インチで再発。
カルト臭プンプンのサウンドでギリシャブラックメタルとも似たイカ臭さを放つ素晴らしい音源。

IMPIETY / Salve the Goat (12”)



IMPIETY / Salve the Goat (12”)
試聴・購入→  http://obliteration.shop-pro.jp/?pid=127932313

1990年結成、シンガポール産カルトブラック・デスメタル
1994年にShivadarshana Recordsからリリースされた7インチにデモ音源を追加収録してゲートフォールドジャケット12インチ化再発。
ベスチャルブラックメタルファンには完全マストな1枚!!

Tracks 1-2: Salve the Goat 7” EP - 1993
Tracks 3-8: Ceremonial NecroChrist Redesecration Demo - 1992
Tracks 9-12: Reh Demo - 1991

EXTERMINATOR / Total Extermination (12” / Black)



EXTERMINATOR / Total Extermination (12” / Black)
試聴・購入→ http://obliteration.shop-pro.jp/?pid=127788975

1986年結成、SEXTRASHのメンバーが在籍し1枚のアルバムのみリリースのカルトバンド。
オリジナルのLPは限定900枚で高値で取引され入手困難なためブートが出回った1987年ファーストアルバムがようやくオフィシャルで再発。
オリジナルジャケにはナチスのハーケンクロイツが描かれているのですが再発にともないペンタグラムに変更されています。
1987年の音源としてはかなりデスメタル度の高い邪悪でRawでノイジーでポンコツなサウンド。
ブラジリアンデスラッシュファンはもちろん完全必聴バンド。

ANATOMIA / Cranial Obsession (12" x 2)



ANATOMIA / Cranial Obsession (12" x 2)
試聴・購入→ http://obliteration.shop-pro.jp/?pid=127203528

日本の最初期デスメタルシーンを語る上ではかかせない重要バンド、TRANSGRESSOR・NECROPHILEの田中、SADONDETHの外崎により2002年に結成した超遅重死亡金属解剖、ANATOMIA。
ベテランメンバーによる安定した演奏力とドゥームメタルよりも重く暗いデスメタルで世界的に高い評価。ライブ活動は国内だけでなくアメリカ、ヨーロッパやアジア諸国などもツアーし国際的にも活動。

本作はキーボードメンバーが抜け3ピースに戻ってでのサードアルバム。
前作以上に超遅重デスドゥームに磨きをかけ8曲中3曲が10分を超えるトーチャーリングな地獄サウンド。
重さ、暗さ、そして美しさがありdiSEMBOWELMENT、EVOKEN、MORNFUL CONGREGATION、最近ではSPECTRAL VOICEなど葬式ドゥーム系にも通じる楽曲の奥の深さ。
じっくりと腰を据えて聞きたい内容の濃い作品となっています。

2017年、アナログ2枚組 NWN!リリース。

FATAL / Soul Burning Still A Fatal Retrospective (12” x 2)



FATAL / Soul Burning Still A Fatal Retrospective (12” x 2)
試聴・購入→ http://obliteration.shop-pro.jp/?pid=127204332

1991年結成、オランダ産デス・スラッシュメタル
3本の自主リリースデモとフランス名門のThrash Recordsから1枚の7インチのみをリリース。
2005年にアメリカのNecroharmonicからディスコグラフィーアルバムがリリースされかなり知名度アップ。
フロリダのハイスピードデスメタル、HELLWITCHを彷彿するリフの手数の多いデス・スラッシュメタル。
本作はNecroharmonicからリリースのディスコグラフィーと同じ収録曲ですがジャケなど新たにオランダのHammerheartから再発。
2枚組アナログヴァージョン

収録曲
"Guts For Dinner" Demo
A1 Immortal Aggression
A2 Eternal Torment
A3 Guts For Dinner
A4 Only Death Is Real
A5 The Re-Animation
"Fatal" Demo
B1 Molested Slaughter
B2 Power Of Destruction
B3 Living Death
B4 Raped In The Grave
B5 Blood Frenzy
"Soul Burns" Demo
C1 Nailed To The Unknown
C2 Guts For Dinner
C3 Decomposure Beneath
C4 Soul Burns
"A Somber Evocation Of Nihilism" 7" EP
D1 Malevolence
D2 Anguish
D3 No Dream To Believe